薄毛対策としてたくさんの育毛剤が世に出回っていますが、実際どれを選んだらいいのか分からないということはありませんか?そこで、当記事では育毛剤の種類を大きく2つに分けて、それぞれのメリットやデメリットをご紹介していきます!

飲む育毛剤について

飲む育毛剤のメリット

飲む育毛剤のデメリット

飲む育毛剤はこんな人に向いている

補助的に飲む育毛剤を活用しよう

食生活が乱れており、十分な栄養を摂取できていない人に飲む育毛剤は最適です。髪は主にタンパク質からできているので、タンパク質が不足した食生活には注意してください。また血行不良も育毛を妨げるので、血液をサラサラにするための食品を取りましょう。飲む育毛剤を利用する方は食生活を健全化した上で、補助的に活用する必要があります。栄養補給の基本は毎日の食事にありますので、育毛剤を飲んでいるから食事バランスが崩れてもよいと考えるのはいけません。飲む育毛剤は毛母細胞を活発にしたり、血行を促進したりする作用があります。30代くらいになると髪質が弱くなったと感じることが多くなり、このタイミングで飲む育毛剤を活用するのが得策です。

頭皮が敏感な人でも活用できる

塗る育毛剤は頭皮を元気にするために役立ちますが、使用すると頭皮が荒れるという人がいます。育毛剤には医薬品タイプもあり、薬ですから一定の副作用があります。かぶれや炎症を招いてしまう人もおり、医薬部外品よりも副作用が強いのが特徴です。塗る育毛剤を使用すると頭皮状態がボロボロになる人は、育毛剤により肌質が敏感になることでさらに抜け毛を増やすことがあります。ある人には非常に効果的な塗る育毛剤でも、またある人には逆効果になったりするわけです。こうした人は飲む育毛剤を服用し、身体の内側から対策していくのがおすすめです。髪は肌と同じように食べ物から作られる性質があるので、髪によい成分を経口摂取する方法は実感度が高いと言えます。

塗る育毛剤について

塗る育毛剤のメリット

育毛剤には飲むタイプもありますが、一般的には塗るタイプを指しています。頭皮の美容液とも言える存在で、頭皮に活力を与えることで育毛を促進します。ほとんどは医薬部外品に分類されますが、…

塗る育毛剤のデメリット

薄毛や抜け毛は放置しているとさらに悪化する可能性がありますので、髪の変化に気づいたら早めに対策をしておきたいところです。薄毛の改善の方法にも色々な種類がありますが、特に手軽に取り入れら…

塗る育毛剤はこんな人に向いている

塗る育毛剤を使用したいのは抜け毛が増えてきた人で、洗髪後に以前より排水口が黒くなると感じる場合におすすめです。抜け毛を調べるにはヘアセットをしたり就寝後の枕をチェックしたりする方法…